疾風怒濤の如き夏

皆様こんにちは。東条です。

ここしばらくは、猛暑もおさまり過ごしやすい日々が続いております。

私にとって今年の夏は、かつてないほどに忙しく、そのためか
あっという間に9月を迎えた感じがします。

そして、ご依頼いただいた仕事をこなし切ることが出来るかどうか、
多少心配ではありましたが、 多くの方々のお力添えをいただき、
どうにか乗り切ることができました。 皆様ご協力ありがとうございました。

 

さて、そんなこの夏のメインイベントは加藤畳店様のお住い兼店舗の新築工事でありました。

完成間近です。

 

 

 

 

 

 

↑こちらは、完成直前の写真です。

重量鉄骨ALC造の立派な家です。

2階ベランダの左上にあります白い四角い物は、
マスプロ電工のスカイウォーリーというアンテナです。

一般的なアンテナを屋根の上に建てるよりも
綺麗に収まると考え、 お勧めいたしました。

思い通りにとてもスッキリ仕上がりました!

 

リビングの照明です

 

 

 

 

 

 

↑こちらは、リビングルームです。

照明器具はすべてLEDです。

お家全体でも2か所を除いてすべてLED照明器具です。

 

ショーウィンドー

 

 

 

 

 

 

↑そしてこちらは、店舗前のショーウィンドーです。

黒いライティングレールがうまく溶け込んでいます。

ここには、畳表の生産者の方々の写真などを飾るそうです。

 

店舗入り口です

 

 

 

 

 

 

 

 

↑こちらは店舗の入り口です。

畳屋さんらしく美しい和風に仕上がっています。

今回の照明器具はすべて設計士さんによるコーディネイトです。

 

電気屋としては、 2月の末に臨時の電柱を建ててから
約半年間に渡るこちらの現場での作業でした。

重量鉄骨ALC造であったり、防火区域であったりと
私にとってあまり慣れていない条件が揃った現場であり、
関係者の皆様に色々とご迷惑をおかけしたことと思います。

しかし、今回この工事に携わることができ、
本当に良かったと今では感じております。

皆様まことにありがとうございました。

 

 

 

 

 

光陰如箭

皆様こんにちは。東条です。

あっという間に今日で2月も終わり。

気温が上昇し、春一番のような強い風が吹きました。

暖かくなると、気分も良くなりますね。

 

今月半ばには、関東地方でも近年まれにみる大雪に見舞われました。

その影響で、アンテナが倒れたりアンテナケーブルが切れたりするトラブルが多発しました。

屋根に積もった雪に引っ張られてケーブルが断線するケースもかなりありました。

そのような場合は、アンテナを支えるステンレスのバインド線にケーブルを這わせるように
配線し直すよう心がけました。

実のところ私は、このような配線を今までケーブルが目立ってしまうという理由で
避けていたのでした。

しかし、背に腹は代えられぬというか、見た目を重視したがために
アンテナが倒れていてはどうしようもないので、方針を改めました。

雪で断線したケーブルを改修しました。

予報では、次の日曜日3月2日にまた雪が降るとのことです。

どうかアンテナのトラブルが発生しないことを祈るばかりです 😥

1年間ありがとうございました。

皆様こんにちは。東条です。

あっという間に大晦日になりました。

おかげさまで当店も無事新年を迎えられそうです。

今年は長男が生まれ、慌ただしいながらも
充実した一年になったと感じております。

 

仕事に関して言えば
今年は、夏場に限らずエアコンの設置工事が多かったです。

エアコン設置工事

 

夏が過ぎてもコンスタントに仕事のご依頼をいただきました。

 

 

また今年は、雪や風の影響でアンテナが倒れたり、
アンテナのケーブルが切れるといったトラブルが多かったです。

アンテナ工事前

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アンテナ工事後

 

一年間皆様には大変お世話になりまことにありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

息子です

 

 

 

東京タワーからスカイツリーへ

皆様こんにちは。東条です。

あっという間に6月になってしまいました。

梅雨にも入ってしましました。

先月の31日には、TV放送の電波が東京タワーからスカイツリー発へと移行しました。

当店がある蓮田市とその周辺では、大した問題もなく移行が出来たようです。

本日は、完全移行後初めてのアンテナ交換工事を行いました。

電波の出力は、東京タワーからのものと比較して、とても高くなりましたね。

値にすると、10~15dBくらいは上がっているようです。

スカイツリーからの電波

これからは、電波が強くなったのでブースターを使用する機会も減るかもしれません。

 

また、地デジアンテナ工事をする上で、役に立ちそうなスマホ用アプリを見つけました。

東京スカイツリーNavi」というものです。

tokyo skytree navi

 

↑ このように、現時点から見てスカイツリーがどちらの方向にあるかを
教えてくれるアプリです。

同じアプリで、東京タワー 東京都庁 富士山 ディズニーランド
そして雷門の方角も調べられます。

なかなか良いです 😮

 

さて、息子と家内がゴールデンウィークすぎに里帰りから戻ってきました。

息子もすくすくと元気に成長しています。

笑顔もだいぶ見せてくれるようになりました。

最近増えた息子のお気に入りは、お風呂で使う浮き輪です。

 

楽しんでます!

 

 

 

 

 

 

 

アンテナ設備改修

皆様こんにちは。東条です。

あっという間にお盆休みも終わりました。

今年も京都の家内の実家へと帰省しました。

今回は、今までで最長の3泊ということで、「どうなることやら」と
出発前から緊張気味でした。

しかし、さすがに結婚して3年目ということもあってか、
だいぶリラックスして過ごすことが出来ました。

日中は、家内と京都の名所を色々と巡り楽しみました。

とても珍しい四葉のタクシーにも遭遇出来てうれしかったです!

 

そして、お盆が終わっても引き続き
暑ーい日々が続いております。

そんな中でも、屋根に上ったり天井裏にもぐったり
汗をほとばしらせながらガンバって働いております。

先日もアンテナの配線改修のため
とあるアパートの屋根裏へと入りました。

既設配線の分配の方法が原因で、
場所によってはテレビの映像が乱れてしまいました。

↓ こんな感じでした

 

図に書いてみますと、このようになります。↓

 

このように分配された配線を更に分配すると、
電波が強い場所と弱い場所の差が出てしまいます。

 

というわけで、バランスが良くなるように直しました。↓

6分配されていたので、6分配器一台使用すれば、
各部屋へバランスよく電波が届きます。

バッチリと問題解決しました

工事のご依頼まことにありがとうございました!

 

 

夏真っ盛り!

こんにちは。東条です。

夏らしい猛暑が続いております。

皆様熱中症にならぬよう、十分にお気を付けください。

 

さて、地上アナログ放送が終了して、一年が経ちました。

少し前のブログにも書きましたが、
去年のこの時期は、毎日のように屋根の上に登りアンテナ工事をしていました。

最近でもちょくちょく工事のご依頼をいただきます。

この暑さの中、屋根の上で作業をするのは結構大変ですが、
お客様のご期待に応えるようがんばります!

 

そして、暑さが本格的になったおかげで、 エアコン関係の仕事も増えてまいりました。

この季節のエアコンの修理依頼で一番多いのは、やはり「冷えない」という症状ですが、
他にも「室内機からの水漏れ」というのもよくあります。

エアコン室内機からの水漏れは、
排水系統のつまりが原因で発生するケースが多いです。

つまりを取るのには、こんな道具を使います。↓

ドレンホースクリーナーというもので、
見た目どおり、注射器を大きくしたような作りです。

この道具の先をドレンホースの口に差し込み、
ホースの中に溜まっているものを吸い出すのです。

 

先日も「室内機より水漏れ」ということで、市内のとあるお客様のお宅へ伺いました。

何年かお使いのエアコンですが、今年初めて水漏れしたとのことでした。

お伺いしてエアコンを試運転していますと、
間もなく室内機の下側から、ポタポタと水が垂れてきました。

本来水が出るべきドレンホースの口からは、
何も出てくる様子はありません。

というわけで、ドレンホースクリーナーで
ドレンホースの中身を吸い出してみました。

すると...

ホースの中から出てきたのは、
カナブンの死がいでした!

カナブンが出たと同時に、
室内機に溜まっていた水もドバッと出てきました。

この作業は、うまく出来ますと非常に気持ちが良いですね。

修理のご依頼まことにありがとうございました。

 

BSアンテナ改修工事

こんにちは。東条です。

皆様、金環日食はご覧になりましたか?

蓮田市上空は、雲も出ていましたが、
地上から十分に観察できるコンディションでしたね。

私は、日食観察用のメガネを用意していなかったので、
チラ見程度で止めておきましたが、それでも感動しました!

 

さて、今回は先日施工させていただいたBSアンテナ工事についてご報告いたします。

お客様によりますと、最近BS放送の映りが悪くなったとのことでした。

 

お宅へ訪問して、アンテナ設備を拝見しますと...

 

アンテナから見て衛星方向に、葉っぱが生い茂った木がありました。

レベルチェッカーで信号を計ってみますと、
風で吹かれて揺れる木の葉と連動して
レベルもゆらゆらと上下するような状態でした。

お客様と相談をしたところ、アンテナの設置場所を
障害物に影響されない所へ変更することになりました。

また、BSアンテナ本体もかなり古かったので、
新しいものと交換することになりました。

写真手前が既設のBSアンテナで、
奥に見えますのが、新しいBSアンテナです。

 

 

ベランダ壁面へガッチリと設置いたしました。

テレビの映りもバッチリ改善され良かったです。

工事のご依頼まことにありがとうございました!

 

 

 

アンテナ工事

皆様こんにちは。東条です。

今日は、「蓮田さくら祭り」が開催されました。蓮田のさくら祭りです。

 

 

 

 

 

蓮田市は都内よりも1~2日遅く桜が開花します。

開催場所の元荒川堤の桜は、5~7分咲きといったところでした。

日を追うごとに春らしくなっては来ていますが、
ここ最近は風の強い日が多く、肌寒さを感じることも多かったです。

以前は強い風が吹いた後、鉄製の支線が切れてアンテナがよく倒れました。

現在では支線はステンレスを使用していますので、強い風にも耐えられるようになりました。

先週は、爆弾低気圧による強風が日本全国で吹き荒れました。

その際、アンテナが倒れたとのご連絡を、1件だけですがいただきました。

現場へお伺いしてみると、
倒れたアンテナの支線は、やはり鉄製のものでした。

倒れてエレメントが折れたVHFアンテナです。

 

 

 

 

 

倒れた衝撃で、VHFアンテナのエレメントが派手に曲がったり、
折れてしまいました。

幸い地デジ用のUHFアンテナは、ほとんど無傷でしたので、
再利用することにしました。

こちらの現場は地デジ化に伴い、
UHFアンテナのみ後から増設してあったのでした。

マスプロの超高性能アンテナLS20です。

 

スッキリと建ちました! 

 

 おかげさまで、無事に美しく改修することが出来ました。

工事のご発注、まことにありがとうございました。

 

 

 

アンテナ設備の改修

皆様こんにちは。東条です。

今年の冬は、寒さが厳しかったですね。

雪も何度か降りました。

2月29日には、蓮田市でも雪が結構積もりました。

またその日は雪の影響で「テレビが見られなくなった。」とのお電話も何件かいただきました。

降雪によってテレビが見られなくなる理由は色々とあると思いますが、
BSに関しては、雪がアンテナのパラボラ部に積もったことで、
電波をキャッチ出来なくなるということがとても多いです。

そのような訳で、雪が溶けてしまえば元通りにBS放送が見られるようになるのです。

ところが、先日とあるお客様から「雪が溶けてもBSが見られないまま。」というご連絡をいただきました。

原因を色々と想像しつつ、お客様のお宅へお邪魔して屋根の上へ登ってみたところ...

 

クリックすると拡大します。

 

上の写真のように、BSの電波と地上波を混ぜる混合器のフタが開いており、
内部が錆びついていました。

これが、今回BSが映らなくなってしまった原因であると考え、新品と交換いたしました。

しかし、分配器を交換してもまだBSは見られないままです!

同じケーブルを使っているのに地上波は映ります。

分配器の出力側でBSのレベルを計ってみても十分な感度があります。

 

「どこか他に問題があるのだろうか?」と改めて周りを見渡し確認してみますと...

屋内側からのケーブルと、アンテナ本体側からのケーブルがジョイントされている所が目に入りました。

 

クリックで拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ジョイント部分は、普通のビニールテープが巻いてありました。

この方法では、ジョイント内部まで雨水が侵入してしまいます。

テープをはがして、中身を見てみたところ...

クリックで拡大します。

 

 

 

 

 

 

何と、真っ黒に変色していました。

焦げているようにも見えます。

しかも、真ん中の芯線は、もろくなっていて折れてしまいました。

BSアンテナは、テレビやブースターの電源部からDC15Vを供給されることで、
電波を受信することが出来ます。

クリックすると拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は、ケーブルのジョイント部への雨水の侵入により、
BSアンテナへの電源の供給が出来なくなり、
結果として、BS放送が見られなくなってしまったようです。

上の写真のように、新しい接栓に交換しました。
お分かりのように色が全然違います。

 

クリックで拡大します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後は、自己融着テープで仕上げます。

自己融着テープは、ただのビニールテープとは違い、
名前のとおり、テープ同士が融着するのです。
融着することで、雨水の侵入が防げます。

巻くのにはちょっとしたコツがありますが...

 

今回のブログは、今までで一番長くなってしまいました。

 

今日もアンテナ改修の下見で屋根に登りました。

ちょうど屋根に登っている時に、緊急地震警報のテスト放送が街に鳴り響きました。

テストと分かっていても、ちょっと怖く感じました。

 

今日は3月11日。

東日本大震災の発生からちょうど一年が経ちました。

地震が発生した時も、私は屋根でアンテナ工事をしていました。

あの時は、とても怖かったです...

 

 

 

 

大晦日まで営業いたします!

皆様こんにちは。東条です。

いよいよ2011年も残りわずかとなりました。

今年は東日本大震災とそれに続く原発事故により、
まさに世の中が大きく揺らいだ年でありました。

電気屋である私どもとしましては、
今年は地上デジタル放送への完全移行に伴う
アンテナ工事やテレビの交換のご依頼を
大変多くのお客様よりいただきました。
3月11日の地震発生時も屋根の上でアンテナ工事をしていました。

夏場はアンテナ工事に加えて、エアコン工事のご依頼もたくさんいただき、
炎天下の中、大汗をかきながら頑張りました。

また当店としましては、
10月に日本アクティブ(株)製の浄水器「にいみフルハウス800」を設置し、
その浄水器のお水を皆様にご自由にご利用いただけるようにと、
店の脇に水汲み場も作りました。

そんなこんなで、あっという間に
一年が過ぎてしましました。

今年一年まことにありがとうございました。
来年もがんばりますので、よろしくお願いいたします。

そして来年は、世の中がより平和で穏やかな年になりますよう願っています。