冬本番

皆様お元気ですか?東条です。

本当に冬らしい寒さになってきました。

私は寒いのが苦手なので、もう今から春が待ち遠しいです。

すぐに日が暮れるのも、寂しい感じがします。

 しかし、厳しい冬があるからこそ、春のありがたさが分かるのですよね...

 

さて、前回のブログでお伝えした太陽光発電設備のお客様ですが、
東電の検査も完了し、無事に余剰電力の売電が開始されました。

 

 

最近の太陽光発電システム用モニターはリアルタイムで
「どれくらい発電しているか?」「どれくらい電気を消費しているか?」そして
「どのくらい売電しているか?」が、確認できるので素晴らしいです!

これなら、「節電しよう」という意欲も湧きやすいですね。

見ていて楽しいです。

 

 

話は変わりますが、
家内のお腹の赤ちゃんは、おかげさまで順調に育っております。

私は、子供が生まれたら続けて一緒に犬も飼いたいと思っております。

小さいころに動物に触れあうことは、
その子にとって必ず良い影響があると思いますし、
何よりも私も家内も犬が大好きなものですから。

先日鴻巣市にある「KUTA-KUTA」というカフェへ行ったのですが、
その店先で飼われていたいたのが、私たち夫婦が大好きな弱々しいタイプの犬でした。

 

 この犬、全く鳴きませんし、ずっと尻尾を後ろ足の間に巻き込んだままでした。

 

家内は妊娠しているせいか、お腹のにおいを嗅がれていました。

 最高にかわいかったです!

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です