後学のために

皆様こんにちは。東条です。

この間の定休日に久々に美術館へ行ってまいりました。

目的は「草間彌生 永遠の永遠の永遠 」の鑑賞でした。

場所は、JR北浦和駅近くの埼玉県立近代美術館です。

草間彌生です

 

 

展示されている作品は、一部撮影が許可されていました。

 

ロビーに展示されていた「明日咲く花」です。

 

こういう感じの作品は、分かりやすいというか好きです。

サイケデリックですねー

 

そして

 

こちらは全長10mの巨大バルーン「ヤヨイちゃん」です。

 

下から見上げてみますと...

きゃりーぱみゅぱみゅに負けていません。

 

 

で、いつか直島へ行って本物が見たいと思っていた「かぼちゃ」です。

 

 

正式な作品名は「大いなる巨大な南瓜」というそうです。

かっこいいです。

 

 

そして、

 

「チューリップに愛をこめて、永遠に祈る」という名前の作品です。

 

これらの撮影可能なオブジェは、見ていても面白味や美しさを感じましたが、
絵画の多くは、私の理解の域を超えたものでありました...

 

 

そして、美術館を後にして向かったのは、
浦和駅近くの居酒屋「立ち呑み モルガン」でした。

実はこの店、埼玉では珍しい「生ホッピー」が飲める店なのです。

以前浦和駅周辺を散策中、このお店の前を通った時に
「生ホッピーあります」との張り紙を見つけ、
「いつか必ず行ってみよう。」と心に決めたのでした。

で、その生ホッピーの味ですが、
今まで飲んだホッピーの中で一番おいしかったです。

というか、もうホッピーとは別次元の飲み物でした。

ホッピーよりも雑味がないというか、
ノド越しも良くて、いくらでも飲めてしまいそうでした。

写真を撮り忘れてしまったのですが、
見た目はほとんど生ビールでした。

近いうちにまた行こうと思います♪

 

 

 

 

今月の「水と健康チェックディ」

皆様、こんにちは。東条です。

本日、恒例の「水と健康チェックディ」が無事終了いたしました。

ご来場くださった皆様、まことにありがとうございました。

今回はいつも以上にお子様が多くいらして、にぎやかで良かったです♪

また、今日の蓮田の水はいつもに増して塩素濃度が濃かったようで、
試薬を垂らすと、オレンジ色になっていました。

水と健康チェックディ無事終了いたしました。

 

 

 

 

 

水汲み場をご利用下さる方もだんだんと増えてきて、
嬉しい限りです。ありがとうございます。

また、本日展示しておりました、シャワー用の浄水器
「クリーンシャワー21」の無料貸し出しも開始いたしました。
クリーンシャワー21

どうぞお気軽にお声かけください。

 

次回の開催日は、再来月の6月3日日曜日です。

皆様のご来場心よりお待ちしています!

 

 

 

 

浄水器の設置

皆様こんにちは。東条です。

着実に暖かくなってきています。

寒さが苦手な私にとって、とてもありがたいことであります。

外仕事も心地良く出来るようになりました。

もう北風に苦しむこともないでしょう♪

そんな折、当店大プッシュの浄水器「にいみフルハウス800」の設置工事を致しました。

今回設置させていただいたお客様のお宅では、以前から軟水器を設置されていて、
その設備に更に「にいみフルハウス800」を増設されることとなったのでした。

「にいみフルハウス800」の「フルハウス」とは、「全館タイプ」ということを表しています。

「全館タイプ」とは、ご家庭でお使いになる全ての水を浄水する方式のことです。

奥に見えるのが軟水器です。

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真の奥にあるのが、軟水器です。

軟水器の手前のスペースに「にいみフルハウス800」を設置します。

軟水器を通り軟水化された水を浄水するようにします。

そして、工事完了後がこちらです。↓

にいみ800設置しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は既設配管に合わせて、フレキパイプを使用しました。

設置後のテストの結果は当然ながら完璧で、
見事に塩素が取り除かれていました。

後日改めてお客様に感想をお伺いしようと思います。

工事のご依頼まことにありがとうございました。

アンテナ工事

皆様こんにちは。東条です。

今日は、「蓮田さくら祭り」が開催されました。蓮田のさくら祭りです。

 

 

 

 

 

蓮田市は都内よりも1~2日遅く桜が開花します。

開催場所の元荒川堤の桜は、5~7分咲きといったところでした。

日を追うごとに春らしくなっては来ていますが、
ここ最近は風の強い日が多く、肌寒さを感じることも多かったです。

以前は強い風が吹いた後、鉄製の支線が切れてアンテナがよく倒れました。

現在では支線はステンレスを使用していますので、強い風にも耐えられるようになりました。

先週は、爆弾低気圧による強風が日本全国で吹き荒れました。

その際、アンテナが倒れたとのご連絡を、1件だけですがいただきました。

現場へお伺いしてみると、
倒れたアンテナの支線は、やはり鉄製のものでした。

倒れてエレメントが折れたVHFアンテナです。

 

 

 

 

 

倒れた衝撃で、VHFアンテナのエレメントが派手に曲がったり、
折れてしまいました。

幸い地デジ用のUHFアンテナは、ほとんど無傷でしたので、
再利用することにしました。

こちらの現場は地デジ化に伴い、
UHFアンテナのみ後から増設してあったのでした。

マスプロの超高性能アンテナLS20です。

 

スッキリと建ちました! 

 

 おかげさまで、無事に美しく改修することが出来ました。

工事のご発注、まことにありがとうございました。

 

 

 

頼れる道具その1

久しぶりの投稿です。

皆様お元気ですか?

東条です。

あっという間に4月になってしまいました。

しかし、まだまだ肌寒い日が続いています。

桜の開花も遅れているようで、見頃はもう少し先のようです。

さて、今日は最近手に入れた電気工事屋ならではの道具をご紹介します。

未来工業のOKチェッカーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

未来工業のOKチェッカーです。

これ一台で、引掛シーリング、ランプソケットそして
コンセントの通電テストが出来るのです。

工事が完了した後、ちゃんと配線出来ているかを
調べる時にとても活躍してくれる道具です。

OKチェッカーの先端を引掛シーリングに接続して、
壁のスイッチをONにしてランプが点灯すれば、
ちゃんと配線が出来ているわけです。

引掛シーリングにへ接続します。

 

 

 

 

 

 

 

 

ランプが点いてテスト完了です

 

 

 

 

 

 

 

 

先端にコンセント用のアダプターを付ければ、
コンセントの通電テストも行えます。

コンセントもチェック出来ます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ずっと前から欲しいと思っていた道具でした。

これからバリバリ活躍してくれることでしょう♪